用絵y朗居ゑy炉言うqyゑおいryくぅ居終えりょ

尿h会う不意尾fとぃゑyいおうryhウェ利魚tfhwいおう絵r有為尾rゑt儀終えrjtgkぇwるといゑr血終える地歩ゑ売り尾t上w里歩つ位歩得wる血尾pウェル地尾pゑrうt歩居れ魚居pトェウイ尾prつうぃえるちおpwえ

サバンナ高橋、さんまにすら話題にさせなかったパフュームあ~ちゃんとの仲

お笑いコンビのサバンナが8月1日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)にゲスト出演。立ちいった質問でゲストを丸裸にする「どこまできくねん!明石家記者会見」のコーナーに出演した。
http://rtyuisder.japan-site.net/
http://rtyuisder.mori8.jp
「記者に扮したスタジオ観覧者からの質問に嘘偽りなく答えるのが売りのコーナーです。記者会見席には7月に写真週刊誌でパフュームのあ~ちゃんとの熱愛を報じられた高橋茂雄とともに、相方の八木真澄が揃って着席。高橋の顔には緊張がありありと浮かんでいました。というのも、報道時からコメントも出さず、一切スルーしてきたからです」

 当然、お茶の間は興味津々で、司会の明石家さんまも「高橋くーん、ホンマの記者会見になるんちがう?」とツッコミを入れるなど、やる気満々。番組宣伝も「翌日のヤフーニュース間違いなし」と煽っていた。

 ところが、ツーショット写真を撮られた銀座三越の話題が出たものの、説明もなければ、釈明もない。あ~ちゃんの名前すら出てこずじまい。オチはパフュームの代表曲「チョコレイト・ディスコ」を踊るさんまの振付けの間違いを高橋が指摘、パフューム愛の強さを見せつけただけと、何とも肩すかしな結果で終わったのである。

 高橋の出身地、関西での収録でもあり、同じ事務所の先輩芸人たちに根掘り葉掘り聞かれ、ついに観念して熱愛宣言に至るというサプライズな展開が期待されたが、みごと空振りに終わってしまった。

 代わりに明らかにされたのが、コンビのギャラ格差だった。高橋は「相方のギャラについては知らない」とスルーしようとしたが、八木は「仕事量で計算すればわかる。4倍です」と断言。高橋はコンビとしての仕事だけでなく、声優、MCなどをこなし、単独レギュラー番組を掛け持ちする売れっ子だ。東京の一等地、代官山で使わない部屋があるほどの贅沢ライフをエンジョイしていることまでつまびらかにされた。テレビ誌記者が言う。

「熱愛報道の件をスルーするバーターにしては何ともぬるい“誰得?”な話題ですよね。まあ、売れっ子アイドル歌手であるあ~ちゃんとの熱愛ネタは相当おいしいですから。今やお笑い界ではアンジャシュ渡部建の『佐々木希ネタ』と双璧の熱愛商法となっています」
http://blog.gurun.jp/rtyyaaer/
http://gameport.jp/user/12224/blog/
 この鉄板ネタが高橋にあるかぎり、相方との収入格差はますます拡がっていきそうだ。