読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

用絵y朗居ゑy炉言うqyゑおいryくぅ居終えりょ

尿h会う不意尾fとぃゑyいおうryhウェ利魚tfhwいおう絵r有為尾rゑt儀終えrjtgkぇwるといゑr血終える地歩ゑ売り尾t上w里歩つ位歩得wる血尾pウェル地尾pゑrうt歩居れ魚居pトェウイ尾prつうぃえるちおpwえ

広末涼子の影響?爆死ドラマ「神の舌を持つ男」の急な変更に視聴者が大混乱!

7月29日に放送された向井理主演のテレビドラマ「神の舌を持つ男」(TBS系)の視聴率が5.3%だったことがわかった。この記録は開始以来、自己最低記録となる。

「初回6.4%を記録した『神の舌を持つ男』ですが、回を増すごとに視聴率は右肩下がりとなり、最新の第4話では5.3%まで落ち込みました。同ドラマは、劇場版を制作するとの噂もありますが、このままでは映画化の話が立ち消えになるばかりか、ドラマが早期打ち切りとなる可能性もあります」

http://www.mypress.jp/u/rtyyaaer/
http://rtyyaaer.exblog.jp/

 そんななか、今回の第4話では1話~3話までは表示されていたテレビ用の台詞字幕が、なぜか表示されないという事態が発生。

 これに対し、同時間の視聴者からは、「なんで今回だけ字幕がないの?」「台詞がうまく聞き取れないんだけど!」「本当に困る!」といった怒りの声が、ツイッターなどで溢れかえった。

 字幕が表示されなかった原因は、低視聴率が関係している可能性があるという。

「TBSは今回の放送前、ドラマに登場する謎の人物の正体が広末涼子だと明かし、ニュースとなりました。この設定は放送当日のドラマでサプライズ的に明かしたかったことでしょうが、あまりに視聴率が低いため、事前に報道するという苦肉の策をとったのでしょう。さらに広末の登場シーンも、当初より前倒しになったとすれば、急な編集作業により、今回だけ字幕を付ける時間がなくなったという可能性があります」
http://i.anisen.tv/rtyyaaer/
http://rtyyaaer.osakazine.net/
 もし低視聴率によるドタバタがドラマに影響したとすれば、純粋に作品を楽しんでいる視聴者は気の毒というほかない。

サバンナ高橋、さんまにすら話題にさせなかったパフュームあ~ちゃんとの仲

お笑いコンビのサバンナが8月1日放送の「痛快!明石家電視台」(毎日放送)にゲスト出演。立ちいった質問でゲストを丸裸にする「どこまできくねん!明石家記者会見」のコーナーに出演した。
http://rtyuisder.japan-site.net/
http://rtyuisder.mori8.jp
「記者に扮したスタジオ観覧者からの質問に嘘偽りなく答えるのが売りのコーナーです。記者会見席には7月に写真週刊誌でパフュームのあ~ちゃんとの熱愛を報じられた高橋茂雄とともに、相方の八木真澄が揃って着席。高橋の顔には緊張がありありと浮かんでいました。というのも、報道時からコメントも出さず、一切スルーしてきたからです」

 当然、お茶の間は興味津々で、司会の明石家さんまも「高橋くーん、ホンマの記者会見になるんちがう?」とツッコミを入れるなど、やる気満々。番組宣伝も「翌日のヤフーニュース間違いなし」と煽っていた。

 ところが、ツーショット写真を撮られた銀座三越の話題が出たものの、説明もなければ、釈明もない。あ~ちゃんの名前すら出てこずじまい。オチはパフュームの代表曲「チョコレイト・ディスコ」を踊るさんまの振付けの間違いを高橋が指摘、パフューム愛の強さを見せつけただけと、何とも肩すかしな結果で終わったのである。

 高橋の出身地、関西での収録でもあり、同じ事務所の先輩芸人たちに根掘り葉掘り聞かれ、ついに観念して熱愛宣言に至るというサプライズな展開が期待されたが、みごと空振りに終わってしまった。

 代わりに明らかにされたのが、コンビのギャラ格差だった。高橋は「相方のギャラについては知らない」とスルーしようとしたが、八木は「仕事量で計算すればわかる。4倍です」と断言。高橋はコンビとしての仕事だけでなく、声優、MCなどをこなし、単独レギュラー番組を掛け持ちする売れっ子だ。東京の一等地、代官山で使わない部屋があるほどの贅沢ライフをエンジョイしていることまでつまびらかにされた。テレビ誌記者が言う。

「熱愛報道の件をスルーするバーターにしては何ともぬるい“誰得?”な話題ですよね。まあ、売れっ子アイドル歌手であるあ~ちゃんとの熱愛ネタは相当おいしいですから。今やお笑い界ではアンジャシュ渡部建の『佐々木希ネタ』と双璧の熱愛商法となっています」
http://blog.gurun.jp/rtyyaaer/
http://gameport.jp/user/12224/blog/
 この鉄板ネタが高橋にあるかぎり、相方との収入格差はますます拡がっていきそうだ。

職権濫用大歓迎の声も...志村けん、『だいじょうぶだぁSP』でセクシーコント連発

3日放送の『志村けんのだいじょうぶだぁ 夏祭り大爆笑SP』(フジテレビ系)に、ネット上の視聴者から歓喜の声が上がっている。

 志村けん(66)の大型特番で、永遠のアイドル・松田聖子(54)や先日結婚した優香(36)など豪華なゲストを迎えた今回。優香といえば、以前から志村の寵愛を受けていることで知られるが、ここ数年は番組に出たり出なかったりで、"志村離れ"を指摘する声もあった。結婚によって志村ファミリーから本格的に抜けるのではと伝えるメディアもあり、今回どんな姿を披露するのか注目されていた。
http://rtyuisder.tsukuba.biz
http://rtyuisder.i-ibaraki.jp
 その優香は志村とのコントで、"おねだり"ばかりする水商売女などを熱演。相変わらず息の合ったところを見せていたが、志村を振り回すキャラクターを演じたことで、ネット上のファンからは「なんだか意味深...」といった声が寄せられた。だが、そんな優香よりも、だいじょうぶだぁ常連組の女性キャストが見せた姿に視聴者は釘づけになったようだ。

 放送中からTwitterなどには、「志村けん、触りすぎ(笑)」といった声が相次ぐことに。というのも、志村は痴漢コントで、タレントの森下千里(34)のお尻を触ったりおっぱいを揉んだりとやりたい放題。歯医者のコントでは、芝居の途中で志村がグラドル・小林恵美(33)のお尻にタッチするシーンも。そんな志村の姿に男性視聴者は敏感に反応していた。

 また、合コンコントには元AKB48野呂佳代(32)が、カラダにぴったりフィットしたセクシーなワンピース衣装で登場。野呂は腰を上げるたびに豊満なヒップをカメラに向けることになり、パンティラインのようなものも浮かんでいた。この演出にファンからは「セクシーショット連発だな」などと感激の声が上がった。そして、プールでのコントに元AV女優のみひろ(34)がビキニ姿で登場すると、ファンはさらにヒートアップするのだった。

「今回のコントでカラダを張ったところを見せた森下さんらは、『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)などにも出演し、志村さんのブログなどにもたびたび登場している。公私ともに付き合いがあるようですから、それだけ志村さんと彼女たちの距離感は近いはずですし、信頼関係もばっちりなのだと思います。そういった事情をファンも理解しているので、セクハラ的なコントでもほとんどバッシングが上がらない。普通の芸人が女性タレントのお尻などを触ったら大騒動に発展するでしょう。むしろ視聴者は志村さんの"職権濫用"を歓迎しているようです(笑)」

 かつて志村のコント番組では、美女のバストトップがあらわになることも珍しくなかった。そんな時代がふたたびやって来るとは思えないが、「昔のテレビの方が面白かった」という声は大きい。現在、明治座で座長公演『志村魂』を行っている志村には、テレビでもコント魂を発揮し続けてほしいところだ。

http://rtyuisder.tsuchiura.net
http://rtyuisder.i-kashima.com